Top
願成寺白水阿弥陀堂 (from+012)
d0078853_13221164.jpg

d0078853_13223511.jpg

d0078853_13224149.jpg

d0078853_13225522.jpg

d0078853_1323266.jpg

d0078853_13231696.jpg

d0078853_13232821.jpg

d0078853_13233814.jpg

d0078853_13235679.jpg

d0078853_132486.jpg

d0078853_13253350.jpg

d0078853_13263066.jpg



 願成寺白水阿弥陀堂は、今から846有余年、
 二条天皇の時、岩手平泉の藤原秀衡の娘の徳姫が
 いわきの豪族の岩城則道に嫁し、則道の死後に、その霊を弔うために
 1160年に金色堂を模して建立したと言われています。
 
 平安朝阿弥陀堂様式で、庭園も浄土式庭園。
 1952年に国宝指定。
 正面三間・側面三間の方三間で、宝形造り、栩
 (とち)葺き屋根の素朴優美な姿。

 内部には、木造阿弥陀三尊(阿弥陀如来、観世音
 菩薩、勢至菩薩)と持國天・多聞天の二天が収め
 られています。
 また天井には宝相華(ほうそうげ=極楽浄土に咲く
 花)が微かに描かれています。現在その花は一部復元されたものが
 願成寺阿弥陀堂内に展示してあります。

 浄土庭園がまた見事です。堂を囲む小高い山々を借景に蓮の花のように
 見えるように盆地の北端に南向きに阿弥陀堂が配置され、その前に
 配置された池水に映し出されます。
 四季を通じ、また違った魅力をもたらしてくれる思いまいた。
 秋にまた訪れてみたい。
[PR]
by en_plus | 2006-08-30 13:26 | architecture
<< 代々木上原 (from+013) 白の空間 (from+011) >>


yusuke niitsuma .
profile
about
Contact
yusuke.niitsuma@gmail.
com
カテゴリ
architecture
thought
other
以前の記事
2012年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 04月
more...
フォロー中のブログ
FRDMOPTN
greengreen
ys_memo
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧